お手本犬

堀江教室もお世話になっています日本ドッグトレーナー協会(JDTA)では、
子犬のしつけに興味を持たれている方はもちろん、
ドッグトレーナーを目指していらっしゃる方向けに通信講座を設けております。

そして、テキストとDVDだけではなく実際に犬と接して頂くスクーリングもあり、
様々な犬種で実技を行うことで、実践の大切さと難しさを学びながら
スキルアップを図ってもらいます。

スクーリングは年に数回、広尾教室と堀江教室で開催されており、
実際にようちえんに通っている子たちがモデル犬として活躍してくれています。

今回は堀江教室のベテラン先生犬のラピくんを紹介させて頂きますね。


正面から「ツイテ」でヒールポジションに移動し、「ツイテ」で先生に集中しながら左周りで歩きます。
そして、「フセ・マテ」で人が離れ、遠隔の「タッテ・マテ」で先生がラピんくんの周りをぐるりと一周。
最後は、背中を向けている先生の「オイデ」の指示で、ちゃんと正面に回り込んでアイコンタクト。

ラピスクーリング_犬のようちえんⓇ_大阪堀江教室

C級スクーリング

実際のスクーリングではもっと基本的な動作で練習しますが、
モデル犬たちは様々な応用が利くレベルじゃないと先生犬として活躍はできません。

そのためには、日々の練習が大切なのです。

犬のようちえん大阪堀江教室しつけ相談

広告
カテゴリー: ようちえん生紹介, インフォ, トレーニング, 動画 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中