興奮→冷静のスイッチ

犬のようちえんではワンコ同士のコミュニケーション力を高めるために、
一日に何度もプレイタイムを設けています。
遊びの中からあいさつや遊び方のマナー、他のワンコとの付き合い方、
つまり「社会性」を 身につけることができます。

ただし、ワンコの好きなようにずっと遊ばせていると、
興奮し過ぎてケンカになってしまったり、
遊びに夢中になり過ぎて人の方に意識が向かなくなってしまします。

ですから、何かに夢中になっている(本能のままに行動している)状態でも、
呼び戻しのコマンドで冷静な頭に切り替える事ができるように、
遊んでいる最中に「オイデ」の練習をしています。


ヨークシャー・テリアのミュウミュウちゃん。
チワワのケンシロウくんと楽しく遊んでいます♪

そんな嬉しいお遊びの時間でも先生に「カム」と呼び戻しの指示を出されたら
ちゃんと戻って来る事ができていました。

 

最終的にはどんなに興奮状態でも人の一声をスイッチ
冷静な精神状態に持っていくのが目標ですが、
練習の過程では動画のように一瞬落ち着いた時に指示を出したり、
リードを使ってワンコをコントロールできる状態で 、
つまり成功させやすい環境を作って練習を重ねましょう。

犬のようちえん大阪堀江教室しつけ相談

広告
カテゴリー: トレーニング, 動画 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中